小説

【感想】『二礼茜の特命 仕掛ける』株取引の最前線を描く疾走感が最高!

『二礼茜の特命 仕掛ける』の感想を記事にしました。経済小説を読んだことがないひと、苦手意識があるひとにおすすめの本になってます!!

喜劇王殺害は成功するのか?『チャップリン暗殺指令』感想!

土橋章宏さんの『チャップリン暗殺指令』の感想を書いてみました。とても読みやすい歴史小説なので、いままで歴史小説を読んだことないひともとっつきやすいです。

東野圭吾最新刊『マスカレードナイト』発売日情報!マスカレードシリーズ3作目!

東野圭吾最新刊『マスカレード・ナイト』の発売情報をまとめてみました。マスカレードシリーズ3作目!発売日9月15日です!

【感想】湊かなえ『豆の上で眠る』こゝろをキュッと掴まれる物語

湊かなえさんの『豆の上で眠る』の感想を書きました。読了後のもやもや感をあえて味わいたいひとにはおすすめですね。

【感想】東野圭吾『素敵な日本人』は幸せな読書体験を9つの短編で!

東野圭吾さんの最新短編集『素敵な日本人』の感想を書きました。短編ですが、ミステリーとしての完成度が高くとてもおもしろいです。アクセスしてみてください。

橘玲最新刊『ダブルマリッジ』感想!戸籍の乗っ取りに翻弄された家族のラブストーリー

橘玲さんの最新刊『ダブルマリッジ』の感想を書きました。親日系フィリピン人国籍や重婚問題を扱っています。

2016年直木賞候補『十二人の死にたい子どもたち』感想!10代の死生観に迫る本!

冲方丁さんの『十二人の死にたい子どもたち』の感想です。特に魅力的な点を3つに絞って書いてますので、ぜひアクセスしてみてください。

2016年直木賞候補『また、桜の国で』感想!第2次世界大戦に立ち向かう外書記生の運命が切ない

須賀しのぶの『また、桜の国で』の感想を書きました。面白さはとにかく時代設定。それがこの小説の肝です。ぜひ、アクセスしてみたください。

2016年直木賞最有力『蜜蜂と遠雷』の感想!音楽の神様は誰に微笑むのか?

恩田陸さんの『蜜蜂と遠雷』の感想を書きました。2016年直木賞最有力な作品にふさわしい最高の作品になっていますので、ぜひアクセスしてみてください。

2016年直木賞候補!『室町無頼』の感想。日本史好きにオススメ?!

『室町無頼』の感想です。垣根涼介さんの直木賞候補作品!日本史好きや歴史物が大好きな人は是非アクセスしてみてください。

2016年直木賞候補!森見登美彦『夜行』の感想!圧巻の不気味さに震えろ

2016年直木賞候補の森見登美彦さんの『夜行』の感想を書きました。1人1人の物語に寒気がするほどの体験に驚き。

本屋の仕事はブラックか?『傷だらけの店長』の正体と感想!

『傷だらけの店長』の感想です。『傷だらけの店長』を読んで本屋で働くこととは何か?を深く考えさせられます。正体誰なんでしょうか。

西加奈子最新刊『i』の感想!テロ、災害、戦争から己の存在意義を問いてみよう。

西加奈子さん最新刊『i』を読んだ感想とぼくが何を感じたかを書きました。又吉と中村文則さんのオススメの小説!ぜひ、アクセスしてみください。

【感想】東野圭吾最新刊『雪煙チェイス』予測不能のスキー場鬼ごっこにハラハラ、ドキドキ!

東野圭吾最新刊『雪煙チェイス』の感想を書きました!スキー場を舞台に根津も大活躍!『疾風ロンド』、『恋のゴンドラ』との合わせ読みがオススメ!

【感想】映画「疾風ロンド」圧巻のカメラ技術に東野圭吾ワールド炸裂!

映画「疾風ロンド」の感想を書きました東野圭吾さんのベストセラー『疾風ロンド』の映画化です!圧倒的なカメラ技術を使ったスノーボードシーンは必見!ぜひ、アクセスしてみてください。

【感想】ブロガーなら『沈黙のWebライティング』でSEOを学ぼう!

『沈黙のWebライティング』の感想を書きました!特にGoogle上位表示を狙っているブロガーの人には必携の1冊となっているので、ぜひアクセスしてみてください!

【感想】『ハリー・ポッターと呪いの子』脚本形式でJ.K.ローリングが描く19年後のホグワーツ!

『ハリー・ポッターと呪いの子』の感想を書きました!脚本形式の本で珍書です。 あらすじから本の装丁まで幅広い視点で書評を書いてます!

【ネタバレ】東野圭吾最新刊『恋のゴンドラ』スキー場でドキドキの恋物語!

東野圭吾最新刊『恋のゴンドラ』をネタバレしました!ネタバレに興味のある方はぜひ読んでみてください!!

【感想】東野圭吾最新刊『恋のゴンドラ』は女性必見!男の恋愛事情が丸裸な1冊!

東野圭吾最新刊『恋のゴンドラ』の感想を書きました!ネタバレなしでその面白さを語ってます!ぜひアクセスしてみてください!

疾風ロンド映画化記念!冬にオススメする東野圭吾の小説13冊を選んでみた!

今年の冬は東野圭吾雪山祭りがあります。ということは、冬に東野圭吾の小説を読まなくちゃ!ということで、オススメの13冊をまとめてみました!

東野圭吾最新刊『雪煙チェイス』発売日は11月29日!あらすじも公開!

東野圭吾さんの最新刊『雪煙チェイス』の情報が解禁してます!発売日からあらすじまででちゃってるのでぜひチェックしてみたください!

意識高い系Twitter厨爆死映画『何者』を観てきた。本より衝撃度が高い。

朝井リョウさんの『何者』を観てきたました。これがTwitterで意識高い系が爆死してしまう映画でした。そして、心にどろどろした嫌な感情がずっと残りました。ぜひ観てください。

文鳥文庫って知ってる?最大16Pの短編名作文学を集めたおしゃれな本を紹介!

文鳥文庫って知ってますか?最大16Pの短編名作文学を集めた本を出しています。それがとてもオシャレで本棚に飾っちゃうともしかしたら一気におしゃれ本棚に早変わり?!

東野圭吾の『天空の蜂』は原発テロを予知している?映画化もされたなんて

東野圭吾さんの『天空の蜂』は原発テロを題材にしています。3.11に重ね合わせて読む読者も多く、大人気作品となっています。ぜひ、アクセスしてその面白さ共感しましょう!

レマルクの『西部戦線異状なし』は衝撃のラストをネタバレしてなんぼ!YouTubeで紹介!

レマルクの『西部戦線異状なし』はネタバレしてなんぼです。 『西部戦線異状なし』の内容を知りたい方はぜひアクセスして衝撃の事実を知ってください。

フランクルの『夜と霧』を読んでからアウシュビッツ強制収容所行くことをおすすめする!

アウシュビッツ強制収容所で一体何が行われていたのか『夜と霧』を読むと手に取るようにわかります。人の命がどう扱われていたのか注目です。

『罪と罰を読まない』を読んで『罪と罰』の感想を語れる人になろう!

あの有名作家たちも罪と罰を読んだことがない?!『罪と罰を読まない』で明らかになる作家たちの読書会とは?

朝井リョウ『何様』の感想!映画化決定の『何者』のアナザーストーリーって本当?!

朝井リョウさんの『何様』を読んだので感想を書いてみました。映画化が決定している『何者』のアナザーストーリーとは違います!

東野圭吾の『祈りの幕が下りる時』文庫化!加賀恭一郎のひみつが明らかに!

東野圭吾さんの『祈りの幕が下りる時』の書評をYouTubeにアップロードしました。 『祈りの幕が下りる時』は加賀恭一郎シリーズの中でも加賀恭一郎自体をフィーチャーしているシーンが多くおすすめです!

東野圭吾最新刊『恋のゴンドラ』の発売日決定!『危険なビーナス』が発売されたばかりなのに!

東野圭吾の最新刊『恋のゴンドラ』ってのが実業之日本社から出るそうです。ファンとして興奮冷めやらぬ記事を御覧ください。

東野圭吾の最新刊『危険なビーナス』はドMの男性におすすめの著書!

東野圭吾最新刊『危険なビーナス』の書評レビューをしました!ドMの男にオススメな著書なので是非アクセス!

世界の古典文学は翻訳版よりも『まんがで読破』シリーズで読むべき

世界の古典文学はまんがで読破シリーズで読むべきです。翻訳版よりもまんがの方が優れていることを4つの理由に載せて紹介してます。

池井戸潤の新作『陸王』は半沢直樹よりオススメ!今すぐ走りたくなる

池井戸潤の『陸王』読みましたか? 「え?読んでないんですか??」 もおおおおおおおおおああああああああ!!! 大損してますよ!! 「半沢直樹???それよりもおんもしろいです!」 ネタバレはほとんどありませんが・・・・。 「え??そんなおもろいな…

【最新版】2016年東野圭吾オススメ小説を5選してランキング付けをしてみた。

みなさん。こんにちは。マエコウです。 東野圭吾さんの作品の2016年最新版を作りました!!最新版の意味はぜひアクセスして確認してください!!

スポンサーリンク