本から見たセカイ

主に読書を通じて見てくる世界をネタに記事にしてます。書評、雑記を中心に更新中!

熟読ぼん

絵本読んでますか?『リンドバーグ 空飛ぶネズミの大冒険』のクオリティが高い!?

どうも。マエ☆コウです。 絵本をみなさん読んでますか?小学校低学年の時以来、読んだ記憶がない!って人も多いかと思います。 今の絵本ってすごいんですよ。「絵本」ですから、絵のクオリティは当然のこと、今では開く絵本だったりスマートフォンと組み合わ…

フィリピンパブ嬢と結婚!?『フィリピンパブ嬢の社会学』の感想

『フィリピンパブ嬢の社会学』の感想です!中島弘象さんのフィリピンパブ嬢との結婚という経験を生かして、フィリピンパブ嬢とフィリピンパブの実態にせまっています!ぜひ、アクセスしてみてください!

衝撃的な面白さ!『世界をつくった6つの革命の物語』の感想!

マジで面白い『世界をつくった6つの革命の物語』の感想、書評です。ロングズームとハチドリ効果をつかった新人類史の入門書です!

味覚5億年の歴史を1冊にまとめた『おいしさの人類史』の感想!

『おいしさの人類史』。それは、味覚という5億年に及ぶ人類の歴史。感想を書いたので、ぜひアクセスしてみたください。

TVゲーム最盛期だからこそ学ぶべき「ゲーム史」おすすめ本6冊!

ゲーム史を学ぶのにおすすめの6冊をまとめました。PS4にはじまりPSVR、ニンテンドウスイッチ。ゲーム最盛期だからこそ学ぶべきゲーム史。ぜひ、アクセスしてみてください。

全米No1黒人専門書店を作った男の物語『ハーレムの闘う本屋』感想!

『ハーレムの闘う本屋』の感想です。『ハーレムの闘う本屋』は黒人専門書店を作り上げたルイス・ミショーの物語。新たな本屋のあり方も勉強できる珍書です。

大学受験英語の偏差値39から74にするのに使った参考書全部紹介!

ぼくが偏差値39から74にするために使った大編英語の参考書をすべて紹介してみました!かなり長いですが、ぜひ目を通してみてください!

弱小出版社のリアルすぎる仕事現場!ネットで話題『重版未定』の感想

『重版未定』の感想です!弱小出版社のリアル過ぎる仕事現場がこれでもかと描かれている珍しいマンガです!

【感想】『ババァ、ノックしろよ!』息子がいる母親は閲覧禁止の爆笑本!

『ババァ、ノックしろよ!』こんな思いのたけを叫んだことのなる人が多いですよね。そんな叫びをまとめた本書の感想を書きましたので、ご覧ください!

【感想】『ウンコな議論』は自分の知能がウンコだと理解できないほど難しい

『ウンコな議論』の感想記事です。山形浩生さんの訳ですが、タイトルからして衝撃度が高め。気になったら、ぜひ読んでみてください!

教育関係者必見!教育ジャーナリストおおたとしまさのオススメ本4選!

おおたとしまさ さんをご存知ですか?教育ジャーナリストで彼の書いた本はとてもよくリサーチされてます! そんなおおたとしまさ さんの本を4選してオススメしています!

今人舎の『暗号学』が児童書なのにレベル高い!暗号の歴史・解き方がまとまっている良著!

今人舎の『暗号学』が超おすすめです! 児童書なのに暗号の歴史から解き方までまとまっています。感想を書いたのでぜひアクセスしてみてください。

大学受験世界史の偏差値を39から75にしたオススメ参考書5冊!社会人にもオススメ

世界史受験をしている人、社会人で世界史を勉強したい人にオススメする参考書5冊を選びました!ぜひ、アクセスしてみてください。

天才翻訳家青木薫さんが訳した文系でも分かるオススメ理系書5冊!

青木薫さんの書いた本はどれも理系書とは思えないほどわかりやすさ。しかも翻訳も神っている。そんな青木薫さんが関わった本を5冊まとめて紹介してみたよ!

【感想】『数学者たちの楽園』天才がザ・シンプソンズに隠した数式に魅了された。

「数学者たちの楽園」は「ザ・シンプソンズ」にありました。アニメでも大活躍の「ザ・シンプソンズ」が数学の中でも大活躍!サイモン・シンと青木薫が送る最高傑作!

面白いブログNo1!水野敬也の『ウケる日記』は『夢をかなえるゾウ』よりオススメ!YouTube紹介!

水野敬也さんの『ウケる日記』は淀んだ暗い気持ちを一気に明るく照らしてくれる本です笑面白いブログNo1の集大成『ウケる日記』をぜひ読んでみてください!

まだ英語の5文型勉強してるの?『世界の英語ができるまで』をYouTubeで紹介!

まだ英語の5文型を勉強している高校生、大学生、社会人諸君。この『世界の英語ができるまで』を読んでみてくれたまえ。 文型の秘密が暴かれること間違いなし!

彼氏の浮気を見抜く女性が持つ調査力の秘密に迫る『浮気人類進化論』を紹介!

みなさん こんにちは。マエ☆コウです。 ブログをゆる〜く始めた当初にこんな記事を書きました。 www.maekawa-koichiro.com なんて強烈なタイトル!! 『浮気人類進化論』! この本をYouTubeにて公開しました。 『浮気人類進化論』は浮気するためのバイブルで…

最高に美しい装丁『もうすぐ絶滅する紙の書物について』は小口が青い?!

『もうすぐ絶滅する紙の書物について』は小口が青色です。ぼくがいままで読んできた本で史上最強の装丁本となっています。 YouTubeで動画として紹介しているのでぜひアクセス!

ぼくがおすすめする読書法5選!速読術・読書術本を16冊読んだ感想

読書術、速読術の本は巷に溢れかえっています。この記事ではそういった本を16冊読んだ結果として考えた最適な読書法を考えて言葉にしました。

『そもそも島に進化あり』がやばいほど面白い。生物進化と多様性の鍵は島と鳥にあった!

まだ『そもそも島に進化あり』読んでないんですか?この本くそほど面白いです。書評感想書いたのですぐにアクセス!

世界の古典文学は翻訳版よりも『まんがで読破』シリーズで読むべき

世界の古典文学はまんがで読破シリーズで読むべきです。翻訳版よりもまんがの方が優れていることを4つの理由に載せて紹介してます。

【書評】うんことミミズとセックスからわかる腸と脳の関係~『脳はバカ、腸はかしこい』

これほど衝撃を受けた本は久しぶりである。 脳はバカ、腸はかしこい 作者: 藤田紘一郎 出版社/メーカー: 三五館 発売日: 2012/10/20 メディア: 単行本 購入: 3人 クリック: 15回 この商品を含むブログ (8件) を見る 藤田紘一郎は東京医科歯科大学の名誉教授…

【最新版】2016年東野圭吾オススメ小説を5選してランキング付けをしてみた。

みなさん。こんにちは。マエコウです。 東野圭吾さんの作品の2016年最新版を作りました!!最新版の意味はぜひアクセスして確認してください!!

司令官の読書記録:不規則動詞の未来とは?『カルチャロミクス 文化をビッグデータを計測する』の書評を書いてみた。

こんにちは。マエコウです。今回は文化をビッグデータで分析するカルチャロミクスについてかきました。『カルチャロミクス 文化をビッグデータで計測する』の書評です。

司令官の読書記録:犬嫌いだったら人ではない?『ヒトとイヌがネアンデルタール人を絶滅させた』の書評を書いてみた。

この記事は『ヒトとイヌがネアンデルタール人を絶滅させた』の書評になります。 犬嫌いの僕はもしかしたらヒトではないのかもしれませんね。

『食糧と人類ー飢餓を克服した大増産の文明史』世界が抱える食糧危機

無知からの脱却:『食糧と人類ー飢餓を克服した大増産の文明史』の書評を書いてみた。 1月から2月の間で一番のめり込んで読んでしまった本だ。ぜひ、書評を読んでみて面白そうだったら手にとってほしい。

男も女も浮気がしたい!『浮気人類進化論 きびしい社会といいかげんな社会』の書評を書いてみた!

浮気をしたい人!必見!!のようなものではない。浮気を動物行動学から分析する。このような本の書評である。

スポンサーリンク