ライザップペアセッションの感想。1ヶ月間の結果とトレーニング内容を公表!

スポンサーリンク

こんにちは。マエコウです。

先日、ライザップをお得に通う方法を記事にしました。15万円も安くして入会した秘訣の1つに ペアセッションがあります。

 

www.maekawa-koichiro.com

 

なんですが! ライザップを通う検討をしてるひとの中には、

「ペアセッションって効率的に鍛えることができるの?」

「せっかくのマンツーマンが台無しじゃ?」

「やっぱり1人のほうが・・・」と疑問を持つ人が多いです。

そこで実際にペアセッションに通っているぼくが、トレーニング中の様子を文字に起こしました。 ぜひ、ライザップ入会検討の軸にしてみてください。

 

ペアセッション1ヶ月の成果

まずははじめに中間報告から書きます。

こちらが、ライザップを始める前につまりカウンセリング時に体組計で測定した結果となります。

色々と書いていますが、注目すべきは大きく3つです。

  • 体重
  • 体脂肪率
  • 筋肉量

カウンセリング時のぼくの体重が61.5kg、体脂肪率20.3%、筋肉量が46.4kgです。

ライザップ ペアセッション 効率的

 

年齢は20代で人生のほとんどスポーツをしてきませんでした。 そんなぼくがライザップをペアセッションで1ヶ月通うとこのように変化が起きました。

 

ライザップ ペアセッション 感想

 

体重が57.7kg、体脂肪が16.2%、筋肉量が45.9kg

減少量だと、体重が-3.8kg、体脂肪率が-4.1%、筋肉量が-0.6kg。 かなり良い結果がでています!筋肉量が少し下がってしまっているのが残念ですが、ガクッと体脂肪率が下がってますね

 

上半身トレーニングの場合

ライザップでは、週2回上半身と下半身で鍛える部位が違います。

ここでは、ペアセッションで行われる上半身トレーニングの流れ、特に3種類に絞って紹介してます。

スタートは腕立て伏せ

まずは体を温めるために、腕立て伏せから始まります。

人によって回数は違いますが、ぼくらは両方スポーツをしてこなかったので腕立て伏せは10回~15回程度です。

腕立て伏せのあとはベンチプレス

ライザップのトレーニング室はベンチプレスが1つしかありません。

なので、ペアセッションでは交代交代でベンチプレスを行います。

・・・・・・

ベンチプレスをしてない方は休憩かと思いましたか?

そんなわけないです。

ペアの人がベンチプレスをやっている間、ひたすら腕立て伏せです笑

正しいフォームでやれば、ベンチプレスと同じ場所を鍛えることができます。 自分の体重をささえる分、腕立て伏せのほうがきつい場合も・・・・。

 

ちなみに、腕立て伏せからベンチプレスはインターバルはありません。 腕立て伏せとベンチプレスがをそれぞれ15回が1セットという形です。 セット間の休憩時間は15秒から30秒ほどです。 これがきつい・・・・・。

2人一斉にリバースプッシュアップ

リバースプッシュアップは以下の画像を参考!

これは2人で合わせて15回を3セットやります。


リバースプッシュアップのやり方やフォーム、バリエーションを解説【上腕三頭筋のトレーニング】

地味ですが、これがきついきつい・・・。

ペアセッション独特の空気感が生まれます。

ラットプルダウンと懸垂

ラットプルダウンは以下の動画を参考にしてみてください!


ラットプルダウンのフォーム|広背筋を効果的に効かせるやり方

見て分かる通りこちらも機材を使わないとできない種目です。

1人がラットプルダウンを行っている間、機材を使えないペアの人が何をするかというと地獄の懸垂です。

懸垂は筋トレの中でも相当きつい種目。 そのため、ぼくにような筋力のない人は懸垂でも持ち上げることはせず、TOPの位置から体をゆっくりと下ろすことだけをやります。

TOPの位置を画像でいうと、以下のようになります。

 

下まで降りきったら、またトップの位置に台や椅子などを使って戻します。 これだけでもべらぼうにきついです。

ゆっくりと自分の体を細い2本の腕だけで支えるわけですからね・・・・。

この種目の1セット単位はラットプルダウンだけor懸垂だけになっているので、種目間に15秒~30秒のインターバルがあります。 上半身はこんなところですね。

下半身トレーニングの場合

上半身同様、下半身もペアセッションならではの効率的なトレーニングが行われています。 その中でも3種類を紹介します

重要なスクワットトレーニング

ライザップの中でも力を入れているだろうトレーニングがスクワットです。

自主トレでできれば、スクワットをしてほしいとトレーナーから言われるほど。

スクワットですが、最初は何も重さを持たずに自重で、その後はダンベルを持つスクワットに変わります。

さらに進むと、両肩にベンチプレスを乗せてスクワットを行います。

ぼくが体験しているのは、自重とダンベルスクワットのみでベンチプレスを使ったスクワットはまだ実践していません。 なので、現状は1人がダンベルスクワットを行っている間もう1人は自重でスクワットをやっています。

 

けど、想像するにベンチプレスを使うようになったら、1人がベンチプレスでもう1人がダンベルスクワットなんだろうな・・・・。想像するだけでやばい。

2人揃ってレッグレイズ

スクワットをやったあとのレッグレイズは、あかん。


レッグレイズで腹筋を鍛えて下腹を引き締めよう/腹筋トレーニング実践講座

脚と腹筋を鍛えるために15回を3セット行っています。

太もも破壊空気イス耐久3分

壁に背をつけてひたすら耐久します。 脚を破壊され最後の追い込みに空気イスが待ってます。 これが、はじめのころはもう空気イスの体勢になるだけでつらいです。

そこから1分を3セット・・・・。地獄の3分です。

ライザップのペアセッションでも効率的にダイエットができます

この記事の冒頭で書きましたが、結果はペアセッションでもでています!

ペアセッションだからといって、50分間の休憩時間はインターバルのときのみと思ってもらって結構です。 40分はトレーニングでどこからしらを鍛えています。

もし、ライザップを一緒に通おうとしている人が見つかるのであれば予算も安くなるので検討してみてくはどうでしょうか?

 

※上記で書いた、上半身/下半身トレーニングはあくまでも数あるトレーニングの中の一部です。 トレーニングをしている利用者やトレーナーによってメニューは異なってくる場合があるのでご注意を。

今日のエンタメリテラシー

ライザップペアセッションの感想。1ヶ月間の結果とトレーニング内容を公表!はどうでしたか?

気にあるペアセッションの内容ですが、意外と情報が少ないので記事にしてみました。今後も加筆修正していく予定なので、参考にしてみてください。

  • ペアセッションでも効率的にトレーニングはできる
  • 上半身も下半身のトレーニングも休憩時間はほとんどなし
  • ライザップに共に入会してくれる友を探してみよう

以上マエコウでした。

よかったらはてなブックマークよろしくお願いします。

 

関連記事

 

 

www.maekawa-koichiro.com

 

スポンサーリンク