あなたは縄文人DNAを持ってる?核DNAが縄文人の特徴を明らかに!

スポンサーリンク

更新日:2016年11月27日

投稿日:2016年4月4日

 

みなさん。

 

こんにちは。マエ☆コウです。

 

 

最近、こちらの本を読んでサイエンスZEROの存在を知りました。 

 

情報の「捨て方」 知的生産、私の方法 (角川新書)

情報の「捨て方」 知的生産、私の方法 (角川新書)

 

 

 

成毛眞さんがサイエンスZEROの視聴をオススメしていたのでみてみたら、ハマってしまいました。 

  

 

 

2016年4月3日に放送されたサイエンスZEROのタイトルは 

 

『縄文人の核DNAから縄文人のルーツを探る』

 

※2016年11月27日に再放送がありました。

 

 

 

 

核DNAとは?

番組では、核DNAの説明に入る前に、そもそもDNAって何なの?って話からはじまりました。 

 

DNAはA・T・G・Cで構成される塩基配列

 

簡単に言うとA・T・G・Cから成る塩基配列によって構成されています。

 

一般的にDNAを指す時は、その中に1つしか存在しない核DNAを指します。

 

従来のDNA分析はミトコンドリアDNAが中心だった 

 

これまで分析されてきたのは核DNAの周りに存在するミトコンドリアDNAと呼ばれるものです。

 

それはなぜか?

 

核DNAと違い、ミトコンドリアDNAは1つだけでなく無数にあるので

時間が経っても残りやすく、分析がしやすかったんですね!

 

 

けれど!!

 

核DNAは両親から受け継がれるため情報量が多い!

 

ミトコンドリアDNA  は母方のみから受け継がれ塩基の数が少なく得られる情報量が多くありません。

 

それに比べて、核DNAはミトコンドリアDNAと比べ物にならないぐらいたくさんの情報がつまっており、両親からそのDNAを受け継ぎます。

 

 

縄文人はどこからきたのか?

謎の多い縄文人ですが、そのルーツを縄文人の核DNAを研究することで明らかになってきました!

縄文人 核DNA サイエンスサイエンスZERO

 

縄文人は東アジア人なのか東南アジア人なのかが人類学の話題だった。  

 

アジア人は、原アジア人を根として、大きく

  1. 東アジア人
  2. 東南アジア

に分けることができました。

  

縄文人は東アジア人から派生したのか?それとも東南アジアから派生してきたのか?

この議論が人類学の間で話題になっていました。

 

ですが、

縄文人の核DNAが発見されてから衝撃的なことがわかりました。

  

縄文人の核DNAから東アジア人でも東南アジア人でもなかった

実は縄文人は東アジア人でも東南アジア人でもなく

  

原アジア人が東アジア人と東南アジアに派生するよりも前に派生していたそうです。 

 

簡単に言うと、原アジア人は

  1. 縄文人
  2. 東アジア人
  3. 東南アジア

の3種類に分かれてるってことです。

 

これはかなり衝撃ですよね!

新しい人種が生まれたってことじゃないですか!

 

素晴らしい成果!

 

核DNAからわかる縄文人の特徴

核DNAの情報量が多いので、縄文人の核DNAを分析することで縄文人の身体の特徴が明らかになってきました。?

 

番組内で紹介されていたのは以下のものです。

 

・シミになりやすい体質

・耳垢が湿ってる

・くせ毛

・二重まぶた

・ウインクができる

 

こういった特徴が自分の体にない人は

弥生人の遺伝子を受け継いでる可能性が高いそうです。 

  

みなさんはどうでしょうか?

 

僕は耳垢が湿ってるのでその部分が縄文人DNAが入ってます!!!

ウインクもできます!!

 

何なんだ、この優越感は!!

 

縄文人のDNA 核DNA サイエンスZERO

 

 

 

まぁ、 耳垢が湿ってるって誰得なんだよwwってかんじですがね!

 

今日の本から見たセカイ 

あなたは縄文人DNAを持ってる?核DNAが縄文人の特徴を明らかに!はいかがでしたか?

縄文人DNAを持っていると何だか得した気分になりますよ!!

 

縄文人の核DNAから縄文人のルーツを探るから見たセカイ

  • DNA研究はミトコンドリアDNAが中心だった
  • ミトコンドリアDNAよりも核DNAの方が情報量が多い
  • 縄文人の核DNAから縄文人の体の特徴が分かってきた

 

以上マエ☆コウでした!

関連記事

 

 

www.maekawa-koichiro.com

www.maekawa-koichiro.com

www.maekawa-koichiro.com

 

 

 

スポンサーリンク