女子も安心!サバゲー初心者が体験するサバゲーのゲーム内容5つを紹介!

スポンサーリンク

みなさん
こんにちは。マエ☆コウです。

 

こんなにサバゲー記事が多くなるとは思わなかったのですが
それぐらいサバゲーが楽しかったので以下の2記事に続いて
今回はサバゲー初心者が体験するサバゲーのゲーム内容を紹介します!

 

 

www.maekawa-koichiro.com

www.maekawa-koichiro.com

 

 今回紹介するゲーム種類には日本中どこも共通のものもあれば

ぼくが参加した『Asobiba』独自のゲーム種類も入っていますのでご注意を!

asobiba-tokyo.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1.フラッグ争奪戦

 

勝敗の判定

相手チームの陣地にあるフラッグを制限時間内に先に取ったほうが勝ち

 

制限時間

制限時間は6分

 

フラッグ争奪戦の内容

例えば
50人でやるサバイバルゲームであれば
25名ずつ黄色と赤色などの2色にチーム分けをします。

 

その後、サバイバルゲームを行うフィールドに移動して
各チームごとの陣地に置いてあるフラッグを奪取しに銃撃戦の始まりです。

 

1度撃たれたら死亡扱いで、フィールドから退場します。
相手に撃たれず、そして相手を撃ち殺しながら相手のフラッグを取りにいかないと
いけないので、ドキドキ感がたまらないゲームです。

 

2.大統領攻防戦

 

勝敗判定

相手チームの陣地にあり、チーム内の代表(大統領)のみが触れることができるフラッグを先に取れた方が勝ち
もしくは
先に相手チームの大統領を撃ち殺した方の勝ち

 

制限時間

6分

 

大統領攻防戦の内容

1のフラッグ争奪戦と同様にチームは2色に分かれます。
各チーム大統領を1人に選出します。

 

フラッグ争奪戦と同様にこのゲームにはフラッグが存在します。
フラッグ争奪戦と同様に相手の陣地にフラッグが置いてありますが
これを取れるは各チームの大統領のみ!

 

そのため、大統領が殺されたら敗北となります。

 

大統領を守るだけでなく、チームとして相手陣地を制圧しなければならないので
非常にレベルの高いものになります。

 

制圧部隊に混ざるか護衛部隊に回るか
どっちにしようかと悩むのも面白いです!

 

3.弾幕戦

 

勝敗判定

相手チームを多く撃ち殺した方の勝ち

 

制限時間

6分

 

弾幕戦の内容

 

初心者には大変楽しい戦い方です。
プレイヤーは何回撃たれても蘇ることができます!
そのため、制限時間内6分間ずっとサバゲーを楽しむことが出来ます!

 

 

 しかし、勝敗判定。。。
ゲームの勝負は相手をより倒したほうが勝ち。
つまり、死んだ回数が少ない方のチームが勝ちとします。

 

なので、いくら蘇ることができたとしても死にまくっては意味がない! 

 

いかに自分は死なずに相手を倒すことができるかがカギを握っています。

 

 

4.陣地制圧戦

 

勝敗判定


黄色と赤色に色分けされたペットボトルを自チームの色に多く変えた方の勝ち

 

制限時間


5分

 

 

陣地制圧戦の内容

 

この戦い方は
任天堂Wiiのスプラトゥーンをやったことがある人ならイメージが湧きやすいです。
ガチエリアと一緒です。

 

Splatoon (スプラトゥーン) [Wii U]

Splatoon (スプラトゥーン) [Wii U]

 

 

 

フィールドのどこかに黄色と赤色のチームわけであれば、半分黄色・半分赤色に塗り分けられたペットボトルが横置きされてます。

 

それを探しだして、自チームの色が上、天井方向になるようにペットボトルの向きを変更しましょう。

 

フィールド内には3つペットボトルがあり
試合終了時点でフィールド内のペットボトルの向きが自チームのものが多ければ、
多い方の勝ちとなります。

 

ペットボトルの向きを変えている間は無防備となるので狙われやすいです。
周囲に敵がいないことを確認してからペットボトルに触れにいきましょう。 

 

5.陣営攻防戦

 

勝敗判定


相手チームのフラッグをより短時間でダッシュできた方の勝ち

 

制限時間


なし

 

陣営攻防戦の内容

 

これで最後の戦い方になります。
まず色別に攻撃側と防御側に分かれます。

 

今回であれば、赤色チームが攻撃側、黄色チームが防御側といった具合です。
攻撃側は黄色チーム陣地に入り込んで行って黄色チームのフラッグを取りにいきます。

 

 

一方で黄色チームは攻め込んでくる赤色チームを迎撃します。
迎撃するだけで黄色チームは相手陣地に攻め込むことができません。

防衛に徹するわけですね!

 

 

重要なのは
攻撃側の赤色チームは蘇ることができますが
防衛側の黄色チームは1度死んだらフィールドから退場となるということです。

 

防御側の人はできるだけ長時間生き残り続けながら
チームのフラッグを守らなければなりません!

 

 

フラッグを取りゲームが終了した後は
赤色チームと黄色チームの攻守の役割を変えて戦います。

 

このように
フラッグを取りに行くまでの時間を計測します。

 

マエ☆コウ のチームは
この戦い方では全敗しました。

 

 

終わりに

 

戦い方のルールはこれだけではないようなので
参加した会場に従いましょう!

 

まだまだゲームの内容種類は多くあります。

 

特に今回は室内限定でしたが
屋外になるとより広いフィールドで遊べて楽しそうですね。

 

また時間を作って遊びにいこうかと思います。

 

f:id:ibn_shahr:20160918104630j:plain

 

 

以上

マエ☆コウでした。

 

人気記事

 

 

www.maekawa-koichiro.com

www.maekawa-koichiro.com

www.maekawa-koichiro.com

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク