サバゲーを都内で!初心者も女性も秋葉原『ASOBIBA』がオススメ

スポンサーリンク

みなさん

 

こんにちは。マエ☆コウです。

 

9月11日に
秋葉原にあるサバイバルゲーム場『ASOBIBA』
行ってきました。

秋葉原の『ASOBIBA』サバゲーをやっている

 

初めてのサバゲーで緊張しましたが
『ASOBIBA』のスタッフが非常に丁寧に対応してくれました。

 

 

今回は初心者として『ASOBIBA』でサバゲーをやって感じたことを
まとめて紹介していきます。

 

サバゲーにまだ行ったことがない人が読んで 
わたしも参加してみよう!と思っていただけると良いですね。

 

余談ですが
なぜサバゲーに行ってみたくなったかというと
この本の影響があったからです。

 

西部戦線異状なし (新潮文庫)

西部戦線異状なし (新潮文庫)

 

 

 

 

 

 

『ASOBIBA』ってどんな場所?

 

別名

サバイバルゲームフィールド『ASOBIBA』

 

『ASOBIBA』は室内で行うサバイバルゲーム施設です。

 

マエ☆コウは初心者として参加しました

丁寧なスタッフが優しく銃の扱い方からサバゲールールを親切に教えてくれます。
17時から21時までの4時間遊び倒しました。

 

4時間で料金は4500円。

 

この中にサバゲーに必要なモノ
例えばとか迷彩服とかマスクとかすべてレンタル品も含んで4500円です。

 

 そして
『ASOBIBA』秋葉原店最大の特徴それは。

 

 

じゃがりこがサバイバルゲームフィールド施設屈指の品揃え!
byスタッフ談

 

たらこバター美味しいです。 f:id:ibn_shahr:20160914073245j:image

 

 

屋外じゃなくて室内でやるサバイバルゲームって楽しいの?

 

 

『ASOBIBA』は室内限定で行う都内のサバゲー施設ですが

 

 

ぶっちゃけ、楽しいです!

 

普段の生活では決して味わうことができない
スリリング緊張感新鮮さを味わうことができて
圧倒言う間に時間が過ぎてしまいます。

 

 

『ASOBIBA』で17時から21時までサバゲーをしましたが
本当に一瞬で時間が過ぎました。

 

 

室内でサバゲーってどんなところでやるの?

 マエ☆コウが行った『ASOBIBA』に限った話をしますと
『ASOBIBA』ではサバゲーを行うフィールドを大きく3つに分けています。

 

1つ目が廃墟

2つ目が森林

3つ目が

 

別々に部屋が個別にあるわけではなくて
1つのでかい部屋に、3フィールドを模したデザインが施されています。

 

この写真でイメージを掴んでください。
左が街
右上が廃墟
右下が森林です。 

 

 

写真で見ると
「え・・・。なんかちゃっちいかも・・・」って思うかもしれませんが

 

実際にサバゲーをしてみると気持ちも入って
各ステージをとてもリアルに感じることができます。

 

『ASOBIBA』でサバゲーしたいけど、女性も参加して
良い感じ?

 

まずは『ASOBIBA』に勇気を出して行ってみましょう。

きっと驚くはずです。

 

「あれ?意外と女性が多い?!」

 

マエ☆コウが秋葉原『ASOBIBA』でサバゲーをした時も女性の方
50人中10人ほどいました。 

 

控室でマエ☆コウの隣に座っていたのも女性でしたよ。

 

その後、その女性にフレンドリーファイアーをくらいましたが笑
※フレンドリーファイアーとは味方チームの人を撃ち殺すことです。

 

とはいっても、私はサバゲーのルールとか
よくわからないし・・

 

大丈夫です!
マエ☆コウも全くサバゲーのルールを知りませんでしたが

 

『ASOBIBA』には初心者講習会というものがあり
サバゲーを実際に室内フィールドに行う前に

 

座学を中心に
サバゲーのルールから銃の扱い方そしてサバゲーで活躍するには!などを
簡単に面白く『ASOBIBA』のスタッフ
教えてくれます。

 

※『ASOBIBA』で学んだサバゲーのルールや銃の種類などを
まとめた記事をすぐに公開するのでお待ち下さい!

 

ちなみに

『ASOBIBA』の初心者講習は

 

サバゲーをやったことない人
彼氏に連れてこられちゃった女性
サバゲーで使う銃の使い方なんて分からない!って人
楽しくサバゲーをすることができることを第一に考えて設計されています。

 

 

2回目はレンタル品が無料

サバゲーを実際にやってみるととっても楽しいのでリピートしたいです笑

 

そんな人たちのためにサバゲー終了後に
レンタル品無料券を配布してくれます!

 

これは行くしかない!

 

終わりに

この記事の文字数はだいたい2000字ですが、実はこの3倍の6000字がありました笑

 

6000字の中には
サバゲーのルールマエ☆コウが使った銃サバゲーでよく使われる銃の紹介とか
ありました。

 

サバゲー1回行っただけで
めちゃくちゃ書きたいことがありすぎです。

 

それほど濃密な時間をサバゲーそして『ASOBIBA』はマエ☆コウに与えてくれました。

 

いやはや、もう一度行きたいですね。

 

残り4000字はあと2〜3の記事に分解して近々公開します。

 

 

 

以上

マエ☆コウでした。

よかったら、はてなスター、はてなブックマーク、読者登録よろしくお願いします!

 

※YouTubeに新作アップロードしてます

www.youtube.com

 

人気記事

 

www.maekawa-koichiro.com

 

 

www.maekawa-koichiro.com

www.maekawa-koichiro.com

www.maekawa-koichiro.com

 

 

スポンサーリンク