フライドポテトなのかポテトフライなのか決着をつけよう

スポンサーリンク

突然ですが

あなたは

フライドポテト派ですか?ポテトフライ派ですか?

 

今宵どっちが表現として正しいのか

 

そして

どっちが選ばれしポテトなのか決めたいと思います。

 

※注意

たいそう自己満足の記事なのであしからず。

 

 

イメージ

 

フライドポテト

 フライドポテトって聞いたらマクドナルドが思い浮かびます。

f:id:ibn_shahr:20160815221934j:plain

 

ぼくが小さい時はマクドナルド全盛期で

100円マックなんて言葉が出てたりもして、親に頼み込んでハッピーセット買ってもらいました。

 

大好きだったのはバーガーではなくポテトのほう。

 

マクドナルドのポテトは決してホクホクではない。

質の悪そうな油でカリカリに揚がってる。

 

あのカリカリ感がたまらかった。

 

 

しかも、細身でもはやポテトの中身スカスカじゃん!!

 

だから、

フライドポテトといえばカリカリで細身で中身スカスカのことを指すとぼくは思う。

 

 

ポテトフライ

 

これは頭にポテトってくるぐらいだから、

分厚く重厚で中身がホクホクなイメージ。

f:id:ibn_shahr:20160815222622j:plain

  

 

マクドナルドよりもちょっとお高いハンバーグ屋で出てきそうなものです。

 

量は少ないけど1本1本のクオリティが段違いでよい。
マクドナルドのフライドポテトたまには良いが、

ポテトフライがフライドポテトとして正しい形なのでは?ないだろうか。

 

 

調理法


なんとフライドポテトポテトもポテトフライもクックパッドでは同じサイトが出てくる。

cookpad.com

 

cookpad.com

 

つまり調理法は一緒!!

 

全くもって衝撃がない。虚無感がじわじわときますね。

 

 

GoogleNgramViewerで調べてみた

 

単語としてどちら一般的か
これはngramviewerを使って評価してみました。

 

地域に日本の選択肢がないのでアメリカに絞ってやってみました。

 

こちらがフライドポテト

f:id:ibn_shahr:20160815091851p:image

 

 

 

こちらがポテトフライ

 

f:id:ibn_shahr:20160815091855p:image

 

 

(そもそもポテトフライがpotaoes friedで合ってるのか?)

 


圧倒的にフライドポテト!!

 

さすが、フライドポテト。

 

ちなみに

マクドナルドの創業年は1955年。

実際に1955年ぐらいに本での出現回数が爆増してると思ったらそうでもない。

 

ポテトフライの方が歴史は古い様子。
1800年代序盤からすでに英単語として普及していたことが伺えます。

 

結論

 

ルーツを辿ればポテトフライだが、現代にアレンジされフライドポテトが生まれた。
フライドポテトという言葉を一般的にしたのはマクドナルドの功績ではないか?

 

古風なイメージのハンバーガー屋はポテトフライ
現代的な店作りのハンバーガー屋はフライドポテトとネーミングするのが良い!

 

 


マエ☆コウ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク