読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本から見たセカイ

主に読書を通じて見てくる世界をネタに記事にしてます。書評、雑記を中心に更新中!

事前に本は読まない読書会!Read for Actionの読書会に参加してきた。

スポンサーリンク

事前に本読まなくて良いって本当??

 

 

みなさん

こんにちは。マエコウです。

 

先日は初めての読書会というものに参加してきました。

いままで読書会は実は牽制していました。

 

読書会参加の障壁として事前に課題図書を読まないといけないというものがあり、それが理由です。

なんだか強制的に期限があって、その期限に合わせて読まないと!!!と思うと吸収性が落ちてしまう自分がいるんですね。

 

ただ、事前に本を読まない読書会なんてあるわけが無い!と勝手に思い込んでいたのですが、ありましたね笑

 

それがRead Fro Actionの読書会でした。

Read For Action –日本最大級の読書会コミュニティ

 

日本最大級の読書会と書いてあったので、どれだけ毎日読書会イベントがあるのかと思ったら、イベント数はそれほど多くはありませんでしたね。

日本で本を読む層がほとんどいないし、それに加えて読書会まで行ったり開催したりまでする人たちはほぼ皆無でしょう。

それを考慮すれば、充分な数でしょうか。

 

 

 

 

参加した読書会

 

 

実際に参加してみた読書会がこちらですね。

https://www.read4action.com/event/detail/?id=4345

 

無料で体験できる読書会として

酒井美佐さんが主催してくれてました。

 

応募条件なしで

事前読書は不要!!!!

 

 

これですよね。やっぱり。

しかもプロの読書会ファシリテーターの方が部屋の本棚から数冊選んできてそれを読むと。

 

知らない本に巡り会えるチャンスですね。

 

早速申し込み。

会場はこちらでした。

 

ブックカフェディズ (book cafe days) - 渋谷/カフェ [食べログ]

 

 

このカフェ自体も若干いい感じの場所ですが、ちょっと渋谷駅から遠かった、笑

 

 読書会ステップ1

 

そんなカフェで始まった読書会。

参加者は二桁行かないほど小さいもの。これぐらいがちょうどいいですね。

 

酒井さんが選別した本はこちらでした

 

f:id:ibn_shahr:20160807150609j:image

 

この中から自分が直感で読みたい本を選びます。

 僕が読んだ本はこちらでした。

 

 

 

大切なことだけやりなさい

大切なことだけやりなさい

 

 

直感ですね。最近出た本を手にしました。

俺持ってる!最高だ!

 

読書会ステップ2

 

そして各々手にした本を元に何をやるのかというと

 

1分で本をざっと読み

その場で選んだ本の紹介!

 

 

えええええ!!1分かよ笑

そして紹介時間も1分で!

 

なかなか脳に負担がかかるぜ。

紹介しました。

僕「この本は大切なことだけをやるために必要な力としてフォーカルポイントを見極めることが重要だと言っています。フォーカルポイントを見極めることで、仕事が効率的になったり、プライベートと仕事のバランスが取れるようになったりしす。具体的なフォーカルポイントの見極め方はこの本に詳しく書いてあるで、ぜひ読んでみてください。」

 

あれ?意外にいけたんじゃね?w

なるほどこの本の内容の大筋わかった。

すごい。(内容があってるかどうかは別とし僕の理解

 

 

それを人数分聞いて次に移ります。

 

読書会ステップ3 

 

 

目の前に著者がいるつもりで1つ質問できるとしたら質問したい疑問を書きます。

できれば本に関係あることが良いが全くの個人的なことでも構わないのです。

 

 

ちなみに僕は

 

お酒を飲みたい気分をコントロールするにはどうすれば良いのか?

という質問をぶつけることにしました。

 

読書会ステップ4

 

続いて

この質問をポストイットに書いて本の1ページ目に貼り付けます!

 

そしてその本を隣の人に渡します!(^.^)

 

渡された本に書いてある質問を隣の人が本の中から答えを見つけ出してくれます!

その間3分。

 

みじけーwww

必死に読みます。

そして自分が最初に選んだ本が帰ってくるまでこれを繰り返します。

 

 

読書会ステップ5

 

最後に

自分の書いた質問を自分で本から探す作業です。

 

結果こうなりました。

 

f:id:ibn_shahr:20160807155010j:image

 

いいですね!

 

当然最後は発表になるわけですが、

 

 

最後はこの本から読み解いた自分が必ず行動につなげることを発表します!

 

Read For Action ですからね!

 

こんな流れで進みました。

 

疲れました。

f:id:ibn_shahr:20160807155011j:image

 

 

 総評

 

とにかく脳みそに負担がかかる感じ

そして

目的を持って読書する

 

この重要性!

この癖がつくのは最高ですね。

あとは読書会の参加人数分の本にとりあえず目を通せる。

これも嬉しい。

 

次回も参加してみようと思いますね。

次は有料ので行きましょう。

 

以下目を通した本一覧です。

 

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

 

 

 

初めて リーダーになったあなたへ

初めて リーダーになったあなたへ

 

 

 

 

 

結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる

結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる

 

 

 

自分を変える習慣力 (ビジネスライフ)

自分を変える習慣力 (ビジネスライフ)

 

 

 

自分の小さな「箱」から脱出する方法

自分の小さな「箱」から脱出する方法

  • 作者: アービンジャーインスティチュート,金森重樹,冨永星
  • 出版社/メーカー: 大和書房
  • 発売日: 2006/10/19
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 156人 クリック: 3,495回
  • この商品を含むブログ (421件) を見る
 

 

 終わり

スポンサーリンク