座れるTENGA。超コンパクトな折りたたみイス『SITPACK』がきたので金沢旅行で使ってみた。

スポンサーリンク

みなさん。

 

こんにちは。マエコウです。

 

 

もう毎日暑くてやってられませんね。
勤務してる会社がビジネスカジュアルという名の私服オッケーなので

 

 

特に客先に出る場合を除いて私服で行っちゃいますよね。
私服で仕事すると生産性上がる気がするのは僕だけかな。

 

 


さてさて

 

 

今回はmakuakeというクラウドファンディングサービスで投資していたメディアブリッジ株式会社の

『SitPack』を使ってみた感想を書きたいと思います。

 

 

SitpPackとは

 

SitPackを知ってる人が少ないと思うのでまずはSitPackの紹介から。

Sitpack | メディアブリッジ株式会社

 

 

 

 

SitPackは超コンパクト折りたたみ式イスのことです。
画像はこちら。

 

f:id:ibn_shahr:20160724002217j:plain

f:id:ibn_shahr:20160724002222j:plain

f:id:ibn_shahr:20160724002232j:plain

 

 

 

Twitterでの反応はこちら。

 

 


実際かなり小さいんです!

 


こちらのサイトの動画でもありますが、

www.makuake.com

 

 

チノパンの後ろポケットにもすっぽりと入る大きさ。
ジーンズは少し厳しいかな。

 

重さは見た目より重いです。持ってみると結構重さを感じます。
改良するなら軽量化ですかね。
(まぁ重いといっても我慢できる重さなので問題なし。軽量化したら100点に近づく)

 

 


自分が気に入ってるのはSitPackのデザインですね。
スタイリッシュ!!

 

折りたたみ式イスと聞くとこんな感じをイメージしますが・・・・・。

 

こんなカッコいい。

まるで『TENGA

f:id:ibn_shahr:20160724002539j:plain

 

 

 

https://www.amazon.co.jp/TENGA-FLIP-%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%AB-%E3%80%903%E7%A8%AE%E9%A1%9E%E3%83%9F%E3%83%8B%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E4%BB%98%E3%81%8D%E3%80%91-%E7%B9%B0%E3%82%8A%E8%BF%94%E3%81%97%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%97/dp/B0017PEH6A/ref=sr_1_4?s=hpc&ie=UTF8&qid=1469287614&sr=1-4&keywords=TENGA

 

 

 

 

 

SitPackの感想

最近金沢旅行に行ってきたので、SitPackを使ってみまし

た。

 

使ったのは金沢から白川郷に行った時。
そして
金沢市内のグリルオーツカというお店で入店待ちした時です。

 

 

見てくださいこの場違い感笑

 

 

f:id:ibn_shahr:20160724003420j:image

 

f:id:ibn_shahr:20160724003427j:image

 

f:id:ibn_shahr:20160724003433j:image

 

 

 

あかんですね。
周囲の人も相当自分に目を集めてました。
ちょっと恥ずかしい笑

 

 

物珍しいですからねこのSitPackは。
実際に使ってみて

 


かなり良い!!!

 

 

支えるゴムが摩耗してくるのが少し心配ですが、安定感と足を休めれる感じが最高です。

 


長さ調節もできるので自分の足の長さや身長に合わせて利用できます。

 

 

座る部分が小さいので腰やお尻が痛くなるかなと思いましたが、案外大丈夫です。

 


痛くないです。

 

 

なんて素晴らしいTENGAなのでしょう。

 

 

座れるTENGA

 

ディズニーランドで使えるんじゃない?これ。
これで待ち時間とか余裕じゃね。

 

 

あのトイストーリーマニアの微妙な数と位置の椅子にイライラしなくても大丈夫。

 


最高じゃね?

今度使ってみます!!!

 

 

 

まとめ

折りたたみ式イスとしては最高レベル。
このコンパクト性は貴重。

 

いいですね。
あとデザインもかなり活かしてる。1本持っておいて損は無いかと。
値段もそれだけの価値があるので、ぜひ買ってみてください。

 

 

終わり 

スポンサーリンク