読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本から見たセカイ

主に読書を通じて見てくる世界をネタに記事にしてます。書評、雑記を中心に更新中!

青木裕司の実況中継は大学生・社会人の世界史知識キープには最適な教材

スポンサーリンク

おはようございます。

マエコウです。


世界史検定があると聞いたので受験しようかと考えていたら
知り合いの大学受験生に世界史の勉強せっかくしてるのに結局忘れてしまいそうで怖い。

と相談されました。

なんてタイムリーな話をしてくれたんだと。
実際僕と大学受験時に世界史選択をしていて

いざ世界史検定の過去問みたら

記憶にある世界史知識が湧き出てきました。
しかし、正誤判定ができるレベルではなかったです。


なんとなくこれが正解かな!って思うレベル。


どうやれば大学受験時のレベルをキープできるのか?を考えたところ



本を使ってもう一度勉強しよう!!と思ったが、そんな時間ないよ!!と!!



しかし
 
そんな悩みを一気に解決してくれそうなのが
青木の実況中継でした!!

青木裕司 世界史B講義の実況中継(1) (実況中継シリーズ)

青木裕司 世界史B講義の実況中継(1) (実況中継シリーズ)

青木裕司 世界史B講義の実況中継(3) (実況中継シリーズ)

青木裕司 世界史B講義の実況中継(3) (実況中継シリーズ)

青木裕司 世界史B講義の実況中継(2) (実況中継シリーズ)

青木裕司 世界史B講義の実況中継(2) (実況中継シリーズ)

青木裕司 世界史B講義の実況中継(4) (実況中継シリーズ)




世界史の参考書で1番売れてるのかな?
大学受験時には使ってなかったけど、実際に使ってみると効果がやばい。


講義内容をiphoneに入れて聴くだけでかなり知識をキープ出来る。

受験生みたいにがっつり勉強するわけではないし、そもそも当時勉強していた内容を脳に思い出させれば良いので聴き流しておくだけでも充分。

青木先生は大学受験世界史では1、2を争うほどの知識の持ち主でさらには授業も相当うまい。

そりゃ効果がありますわ。

音楽感覚で習慣ができれば今後の効果もどんどん上がっていきそう。


さて今日は第二次世界大戦の話でも聴こうかな。

スポンサーリンク