古典小説はまんがで!『まんがで読破』シリーズオススメ13冊!

今回はぼくの好きな『まんがで読破』シリーズの中でもオススメの13冊を選んでみました!どれも面白いのでぜひ読んでみてください。

橘玲最新刊『ダブルマリッジ』感想!戸籍の乗っ取りに翻弄された家族のラブストーリー

橘玲さんの最新刊『ダブルマリッジ』の感想を書きました。親日系フィリピン人国籍や重婚問題を扱っています。

味覚5億年の歴史を1冊にまとめた『おいしさの人類史』の感想!

『おいしさの人類史』。それは、味覚という5億年に及ぶ人類の歴史。感想を書いたので、ぜひアクセスしてみたください。

深夜残業が楽しくなっちゃう?!『いのりちゃんの残業日誌』感想!

残業を楽しむいのりちゃん『いのりちゃんの残業日誌』の感想を書きました。

【随時更新】2017年読んでよかったおすすめ本まとめ!

2017年に読んで面白かった本、オススメの本をここに記録しています・ ぼくがこれまでどんな本を読んできたんか知りたいひとはこちらをアクセスしてみてください!

【随時更新】村上春樹最新長編!『騎士団長殺し』の発売情報まとめ

村上春樹さんの最新長編『騎士団長殺し』の情報をまとめています!発売日から内容紹介、予約情報などを入れてますのでぜひアクセスしてください。

TVゲーム最盛期だからこそ学ぶべき「ゲーム史」おすすめ本6冊!

ゲーム史を学ぶのにおすすめの6冊をまとめました。PS4にはじまりPSVR、ニンテンドウスイッチ。ゲーム最盛期だからこそ学ぶべきゲーム史。ぜひ、アクセスしてみてください。

本棚の中で死にたい?!「BOOK AND BED TOKYO」感想。

「BOOKANDBED TOKYO」を訪れた感想とそこで読んだ6冊の本について書いてます。ぜひ、アクセスしてみたください。

『沖縄美ら海水族館が日本一になった理由』水族館に未来しか感じない

『沖縄美ら海水族館が日本一になった理由』を読んだ感想を書きました。速読本としては吸収性のある本だと思うのでぜひアクセスしてみてください。

2016年直木賞候補『十二人の死にたい子どもたち』感想!10代の死生観に迫る本!

冲方丁さんの『十二人の死にたい子どもたち』の感想です。特に魅力的な点を3つに絞って書いてますので、ぜひアクセスしてみてください。

2016年直木賞候補『また、桜の国で』感想!第2次世界大戦に立ち向かう外書記生の運命が切ない

須賀しのぶの『また、桜の国で』の感想を書きました。面白さはとにかく時代設定。それがこの小説の肝です。ぜひ、アクセスしてみたください。

2016年直木賞最有力『蜜蜂と遠雷』の感想!音楽の神様は誰に微笑むのか?

恩田陸さんの『蜜蜂と遠雷』の感想を書きました。2016年直木賞最有力な作品にふさわしい最高の作品になっていますので、ぜひアクセスしてみてください。

『会議でスマートに見せる100の方法』は爆笑本!コンサルあるあるを10個紹介!

『会議でスマートに見せる100の方法』の感想です。とにかく面白い笑えるビジネス書なのでとても読みやすいです。

『Newton』の公式iPadアプリが理系書読むのにマジ役立つ

ニュートンサイエンスアプリが理系書を読むのにマジで役立つので紹介してみたよ!

2016年直木賞候補!『室町無頼』の感想。日本史好きにオススメ?!

『室町無頼』の感想です。垣根涼介さんの直木賞候補作品!日本史好きや歴史物が大好きな人は是非アクセスしてみてください。

スポンサーリンク