塩野七生『ローマ人物語〜ローマは一日にして成らず〜』感想!イタリア人のルーツを探究する。

こんにちは、マエコウです。 塩野七生さんの本にハマってしまいました! なので、本日は塩野七生さんの『ローマ人物語~ローマは一日にして成らず~』をご紹介します。 #ロムルス と #レムス が作ったとされるローマ。その誕生、前753年から前509年共和政ロ…

学習塾誕生の背景とこれからの学習塾のあり方を考える本3冊

なんで福沢諭吉は塾を開こうとしたのか— マエコウ@本とITのつぶやき (@maeko_engine) February 19, 2018 ふとした時に、福沢諭吉って何をもって塾を開こうとしたんだと疑問に思いました。 そこから発展して そもそも学習塾誕生の背景ってなんだろう これから…

【感想】『独学の技法』読書をビジネスや仕事に活かす方法がつまっている1冊!

『独学の技法』の感想を書きました。本書で書かれている知的戦闘力を高める4つの技法を簡単にまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

読書効果アップの付箋は色別に使い分けをしたほうがいいのか?

読書効果アップの付箋ですが、色分けをしたほうが良いのかどうかを伝えています!

東野圭吾最新刊『魔力の胎動』発売日とあらすじ情報。『ラプラスの魔女』の前日譚!

東野圭吾最新刊『魔力の胎動』の発売日からあらすじ、ラプラスの魔女の関係性までを記事にしました。

もう受験世界史Bはタテとヨコの流れを意識が大事/重要とか言うのはやめよう

みなさん こんにちは、マエコウです。 センター試験も終わり、塾業界も少しは落ちついてきたでしょうか。 さてさて、今年もセンター試験世界史Bは良い問題が揃っていましたね。特定の時代だけでなく幅広い知識が要求されるのはセンター試験ならでは。 そんな…

世界史B受験生よ!センター試験対策で1番重要なのは年号暗記ですよ?!

世界史Bセンター試験対策で最も重要なのは年号暗記です!年号暗記がなぜ重要なのか?とおすすめのテキストを紹介しています。

世界史検定2級難易度と合格へのオススメ問題集/勉強法を紹介!

そういえば、世界史検定2級もしくは3級合格の勉強法がネットに全く無いし、どういった参考書を使うのか?みたいな情報もないので記事にしよう。— マエコウ@本とITのつぶやき (@maeko_engine) 2018年1月12日 みなさん こんにちは、マエコウです。 世界史検定2…

年間400冊読むコンサルタントが実践している良い本の見つけ方と選び方

みなさん こんにちは。マエコウです。 本を買うからには、良著と呼ばれる良い本を選びたいところですよね。 読書を月5〜6冊読むような人だと、ネットで話題になっている本とは別に自分の力で良い本を見つけたい!なんて思う人も多いかと。 そこで今回の記事…

社会人が教養をつけるには大学受験参考書をやるのが1番効果的『新・独学術』感想!

『新・独学術』の感想を書きました。社会人としての教養を身につけるには、やはり大学受験参考書が1番!

『書きこみ教科書諸説世界史B』が世界史勉強にくっそ役立つ!使い方となぜおすすめなのか?を紹介!

みなさん こんにちは。世界史検定を受験するマエコウです。 #世界史検定 を受けるためにもう1度 #世界史 を勉強しなおしてる。やっぱり世界史は年号覚えないとダメだよねって改めて思う— マエコウ (@ibn_shahr) 2017年10月10日 世界史検定勉強の中で世界史の…

イタリア旅行を最大限楽しむためのおすすめ本10冊!歴史に触れると感動100倍!

イタリア旅行を楽しむために、イタリア史を勉強しない手はない!今回はイタリア旅行前に読んでおきたいおすすめ本10冊を紹介してみました!

【感想】西野亮廣さん新刊『革命のファンファーレ』のブックデザインが素晴らしすぎる。プペルが奏でるファンファーレ!

西野亮廣さんの『革命のファンファーレ』の感想と内容はもちろんのことブックデザインという観点から捉えてみました。お金と広告の新たな常識とえんとつ町のプペルの関係をしりたいひとはアクセスしてみたください。

東野圭吾原作マスカレード・ホテル映画化決定!シリーズ3冊をまとめて紹介!

マスカレードホテルが映画化決定しましたね。木村拓哉さんと長澤まさみさんが出演するとか。それを記念して、マスカレードシリーズ全3冊をこの記事で一気に紹介しました!

映画化ドラマ化されても原作で読みたい東野圭吾おすすめ本ランキング!

東野圭吾の作品で映画化ドラマ化されている作品は多いですが、その中でも原作で読んでほしい!と思う小説をランキングで発表しました。

スポンサーリンク