本から見たセカイ

主に読書を通じて見てくる世界をネタに記事にしてます。書評、雑記を中心に更新中!

絵本読んでますか?『リンドバーグ 空飛ぶネズミの大冒険』のクオリティが高い!?

どうも。マエ☆コウです。

絵本をみなさん読んでますか?小学校低学年の時以来、読んだ記憶がない!って人も多いかと思います。

今の絵本ってすごいんですよ。「絵本」ですから、絵のクオリティは当然のこと、今では開く絵本だったりスマートフォンと組み合わせて絵本の中身が3Dに見えるとか多種多様です。

大型書店などの絵本コーナーに行くと、意外なほど多くの発見があります。

ということで、今回紹介するのは絵本です。

その絵本がこちら!!

『リンドバーグ 空飛ぶネズミの大冒険』

リンドバーグ: 空飛ぶネズミの大冒険

リンドバーグ: 空飛ぶネズミの大冒険

 

 

  • 『リンドバーグ 空飛ぶネズミの大冒険』ってどんな内容?
  • リンドバーグって?
  • 『リンドバーグ 空飛ぶネズミの大冒険』の凄さ2つ!
    • 糸井重里さん絶賛!MOE絵本屋さん大賞3位というハイクオリティ絵本
    • 実はリンドバーグにフォーカスを当てていたオチ
  • 『リンドバーグ 空飛ぶネズミの大冒険』は速読ぼん?熟読ぼん?
  • 今日の本から見たセカイ
  • 関連記事

 

続きを読む

フィリピンパブ嬢と結婚!?『フィリピンパブ嬢の社会学』の感想

みなさん、こんにちは。マエ☆コウです。

先日、神宮球場にいってきました。

 f:id:ibn_shahr:20170524024717j:image

ヤクルトスワローズも阪神に勝ち、山田哲人のホームランが見れて大変満足ですね。

さてさて今回紹介していく本は、抱腹絶倒間違いなしの新書になります。

最近面白い新書に出会えていませんでしたが、久々のヒット!紹介したくなる本!

それが、こちらです。

『フィリピンパブ嬢の社会学』著中島 弘象

フィリピンパブ嬢の社会学 (新潮新書)

フィリピンパブ嬢の社会学 (新潮新書)

 

 

  • 『フィリピンパブ嬢の社会学』ってどんな本?
  • 『フィリピンパブ嬢の社会学』の注目ポイント3つ!
    • フィリピンパブ嬢という稀なテーマ
    • 中島弘象さんの実体験がやばい
    • ノンフィクション小説的な側面が面白い!
  • 『フィリピンパブ嬢の社会学』は速読ぼん?熟読ぼん?
  • 今日の本から見たセカイ
  • 関連記事

 

続きを読む

ブログの更新をずっと止まっていた件

みなさん

こんにちは。マエ☆コウです。

続けていたブログの更新がパタリと止まっていました。
特に、仕事が忙しくて更新できなかったり、旅行先でネットが使えなかったりしていたわけではありません。

2月後半から5月頭まで大いにサボり続けていました!
誰にだってあるでしょ、モチベーションが上がらない時ぐらい。
ずっとモチベーション上がりを待っていたのです。

この記事を更新したということはモチベーションが上がってきたということですね。
怒涛のように更新し続けるのには、リハビリが必要な予感がする笑
もうすでにタイピング速度が落ちてます。
さらに深刻なのが、まじで文章が書けなくなってること。
大問題。またノリノリが文章がかけるようになるまでが頑張るしかないです。

ホントにサボっていた数ヶ月間の自分を抹殺してやりたいですね。

けど、また自分のブログに帰ってこれてよかった。
最近で一番ホッとしたことですね。
せっかく自分が作り上げてきたコンテンツが無駄になってしまうのが1番悔しいから。

コンテンツに磨きをかける数ヶ月を過ごしていきます。
それではまた、本の紹介記事でお会いしましょう。

ブログの守備範囲広げようかな。

以上、マエ☆コウでした。

BOOK AND BED TOKYOに泊まって速読した本8冊を紹介!

みなさん、こんにちは。マエ☆コウです。

1月20日にBOOK AND BED TOKYOに初めて訪問してきました。そしたら、その空間に魅了されてしまったというか、完全にハマった。

気づいたら、2週間後に再訪問!2泊目でも、やっぱりBOOK AND BED TOKYO最高でした。

(※ちなみに月2で行くことを決意)

今回の記事では、2泊目のBOOK AND BED TOKYOで読んだ本を簡単にまとめてみました。

  •  1.『ルリユールおじさん』
  • 2.『有名すぎる文学作品をだいたい10ページくらいの漫画で読む。 』
  • 3.『よあけ』
  • 4.『本の読み方 スロー・リーディングの実践』
  • 5.『スーパーマーケットマニア ヨーロッパ編』
  • 6.『英国一家、ますます日本を食べる』
  • 7.『ポテト・ブック』
  • 8.『ウンココロ しあわせウンコ生活のススメ』
  • 今日の本から見たセカイ
  • 関連記事

 

続きを読む

衝撃的な面白さ!『世界をつくった6つの革命の物語』の感想!

 

みなさん。こんにちは。最近眠気に勝てないマエ☆コウです!

 

今回紹介する本はおそらく2月中に読んだ本で1番面白いと思う本です。2月もまだ半分残っていますが、本書を超える本は今月出てこない気がしています。

それほど面白かったのがこちら!

『世界をつくった6つの革命の物語』

世界をつくった6つの革命の物語 新・人類進化史

世界をつくった6つの革命の物語 新・人類進化史

 

 

  • 『世界をつくった6つの革命の物語』の4つの特徴
    • 1.ハチドリ効果とロングズームで人類史を捉える
    • 2.章のはじめに、章の全体感が載っている 
    • 3.和訳が読みやすくてスラスラ読める
    • 4.挿絵が豊富で楽しんで読める!
  • 『世界をつくった6つの革命の物語』の必読ポイント!
    • 1章:ガラス
    • 3章:音
    • 4章:清潔 
  • 『世界をつくった6つの革命の物語』は速読ぼん?熟読ぼん?
  • 『世界をつくった6つの革命の物語』のブックデザイン
  • 今日の本から見たセカイ
  • 関連記事

 

続きを読む

スポンサーリンク